マクドナルドソフトクリーム販売終了はなぜ?5つの理由と復活の可能性を解説!

マクドナルドソフトクリーム(ワッフルコーン)が、2024年1月23日に販売終了となりました。

もう食べられない思うと、寂しい気持ちに…
多くの人に人気だったソフトクリームはなぜ販売中止になったのでしょうか?

販売終了には様々な理由があったみたい。

この記事では、マクドナルドソフトクリーム(ワッフルコーン)販売終了の理由を徹底調査しました。
今後の復活可能性についても考察しています!

さらに、販売終了を受けて登場した代替商品もご紹介しますので、最後までぜひご覧ください。

マクドナルドソフトクリームが販売終了したのはなぜ?4つの理由を解説

マクドナルドソフトクリーム(ワッフルコーン)販売終了には、主に以下の5つの理由が挙げられます。

  1. 原材料が高くなった
  2. 人気と売り上げが落ちた
  3. 店舗運営の効率化
  4. メニューの改編

1. 原材料が高くなった

近年、牛乳や乳製品などの原材料価格が世界的に高騰しており、ソフトクリームの製造コストも上昇していました。
マクドナルドにとって、利益確保が難しくなったことが販売終了の一因と考えられます。

2. 人気と売り上げが落ちた

近年、ソフトクリームの販売数量が減少傾向にあったと言われています。
健康志向の高まりで人気がダウンしたのでしょう。

不摂生をする人が減ると、いろんな商品にも影響しそうですよね…

3. 店舗運営の効率化

ソフトクリームは製造や提供に手間がかかります。
なので、店舗運営の効率化を図るために、販売終了を決断した可能性があります。

人手不足や労働環境改善への取り組みなども、販売終了に影響を与えたと考えられます。

4. メニューの改編

マクドナルドは近年、新商品を積極的に出しています。
メニューの改編の一環として、ソフトクリームの販売終了を決断したみたい。

顧客ニーズの変化や競争環境への対応なども、ワッフルコーン販売中止の理由と考えられます。

マクドナルドソフトクリームの販売終了に関する口コミ

マクドナルドソフトクリーム販売終了について、様々な口コミがありました。

悲しい・残念という口コミ

「マクドナルドのソフトクリームがなくなってしまうなんて悲しい」
「もうあの味を食べられないなんて信じられない」
など、販売終了を惜しむ声が多数見受けられます。

ファンからの悲しみの声が切ない…

復活を期待する口コミ

「何とか復活してほしい」
「またあの味を楽しめるようにしてほしい」
など、販売終了は残念だが、何とか復活してほしいという希望的な声も見られます。

マクドナルドでは、たびたび商品の復活があるので復活する可能性はあります!

似たような商品を希望している

「類似品を販売して欲しい」

など、販売終了を受けて、似たような商品を探している人もいます。

ワッフルコーンに変わる商品も調べてみました。

マクドナルドで買えるソフトクリームの代替商品は?

マクドナルドソフトクリーム(ワッフルコーン)の代わりになる商品は、以下の通りです。

  • マックシェイク
  • マックフルーリー
  • ソフトツイスト(一部店舗のみ)

どれも定番商品ですね♪

マクドナルドソフトクリームの代わりになりそうな市販のソフトクリーム4選

マクドナルドのソフトクリーム(ワッフルコーン)に近い味や食感を楽しめる、市販のワッフルコーン入りソフトクリームをいくつかご紹介します。

1. セブンイレブン「金のソフトクリーム ワッフルコーン」

  • マクドナルドのソフトクリームに最も近いと言われる、濃厚で滑らかな味わいが特徴
  • バニラとチョコレートの2種類があり、どちらも人気
  • ワッフルコーンは、サクサクとした食感と香ばしい香りが特徴
  • 価格は253円(税込)

2. ファミリーマート「ファミリマートコレクション バニラソフトクリーム ワッフルコーン」

  • マクドナルドのソフトクリームよりも少し硬めで、ミルキーな味わいが特徴
  • バニラとチョコバナンの2種類があり、チョコバナ
  • ワッフルコーンは、ふんわりとした食感と優しい甘みが特徴
  • 価格は198円(税込)

3. ローソン「Uchi Café SWEETS ミルクソフトクリーム ワッフルコーン」

  • マクドナルドのソフトクリームよりもさっぱりとした味わいが特徴
  • バニラとチョコレートの2種類があり、どちらも人気
  • ワッフルコーンは、パリパリとした食感とバターの風味が特徴
  • 価格は195円(税込)

4. クラシエ「ヨーロピアンシュガーコーン」

  • マクドナルドのソフトクリームよりも濃厚で、アイスクリームに近い食感
  • バニラ、ショコラ、ストロベリーなど、様々なフレーバーがある
  • ワッフルコーンは、サクサクとした食感と香ばしい香りが特徴
  • 価格は箱5本入りで300円程度(税込)

上記以外にも、様々な市販のワッフルコーン入りソフトクリームが販売されています。
マクドナルドのワッフルコーンを思い出しながら、別のワッフルコーンと比較するのも楽しいですよね!

今後のソフトクリーム再販予定について

マクドナルドは、現時点において、ソフトクリーム(ワッフルコーン)の販売再開を公式発表していません。
しかし、一部の店舗では、期間限定でソフトクリームを販売しているところもあります。

また、マクドナルドは、今後も顧客ニーズに合わせた商品開発をします。
将来的にソフトクリームが復活する可能性はけっこう高いはず。

ソフトクリームの復活を望む声が多く寄せられていますし、期間限定で復活する商品も多いです。
なので、マクドナルドとしても復活を検討している可能性は十分にあります。
今後の情報に注目しましょう。

マクドナルド ソフトクリーム 販売終了 理由 なぜ まとめ

この記事でわかること

  • 2024年1月23日に販売終了した
  • 販売終了の理由は5つある
  • 販売終了が残念だという口コミがたくさんあった
  • 復活を期待している人は多い
  • 似たようなメニューは他にもある
  • 今後復活する可能性もある

マクドナルド ソフトクリームは、2024年1月23日に販売終了となりました。

販売終了は残念ですが、マクドナルドは今後も顧客ニーズに合わせた商品開発を進めていくようです。
将来的にソフトクリームが復活する可能性もゼロではありません。

ソフトクリームの復活を望む声が多く寄せられていることから、マクドナルドとしても復活を検討している可能性は十分にあります。

今後の情報に注目しましょう♪